調査・コンサルティング

調査・コンサルティング部門の概要紹介

私たち(株)日本経済研究所の調査・コンサルティング部門は、以下の6本部及び1チームからなっています。

公共デザイン本部 公共側のアドバイザリー業務を実施。PPP/PFIなどの官民連携、空港、上下水道、ガスなどのインフラ民営化、スポーツ施設の整備・運営、等の分野に関する調査・コンサルティングを実施しています。
医療・福祉チーム 病院の経営改善、医療福祉分野での調査・コンサルティング全般を実施しています。
公共マネジメント本部 地域の実情を踏まえた公共施設の再編に係る計画の策定及び、関連する公共施設等の再編や集約化に関する事業化支援に関する調査・コンサルティングを実施しています。
地域本部 人口・経済・産業データの分析により、地域の計画・戦略策定を支援します。また、歴史・自然・文化・技術等の地域資源を活用した地域産業振興について提案・コンサルティングを実施しています。
国際本部 ODA関連の調査・コンサルティングのほか、各種海外市場・産業調査や、民間企業に対する海外情報提供・海外進出コンサルティングを実施しています。
金融本部 DBJ企業戦略部等と連携して、海外投資やクロスボーダーM&Aに向けたコンサルティングを実施します。また、海外におけるPMIコンサルティング(企業買収後の統合支援等)にも取り組んでいます。
ソリューション本部 経営計画・財務戦略策定、新規事業進出、リスク管理・BCP策定の支援、人事コンサルティング等、民間企業向けの多様なコンサルティングを行っています。DBJと連携して、産業・業界調査も実施。このほかPFIの事業者側支援等も対応しています。
page top