一般社団法人日本自動車部品工業会と協同して自動車部品メーカー向け「BCPガイドライン」を策定しました。

東日本大震災、タイの洪水、電力問題等を契機に災害時におけるリスクへの対応が強化されております。企業単体での事業継続の取組みとともに、サプライチェーンの視点からの事業継続計画(BCP)の策定が求められており、既に自動車メーカーでは、取引のある部品メーカーに対して具体的なBCPの策定を求めております。
このようなことから、日本自動車部品工業会と協同して自動車部品メーカー向け「BCPガイドライン」を策定しました。また、全国各地でセミナーを日本自動車部品工業会と共催する予定です。
BCPガイドラインについては、日本自動車部品工業会のホームページをご覧ください。

http://www.japia.or.jp/whatnew/bcp.html

ページトップへ